タグ:日勇聖人 ( 4 ) タグの人気記事

寺宝の修復

このほど修復(表具)に出していた護国寺寺宝が戻ってきました060.gif

護国寺は、明治五年まで僧侶が修行する『山科檀林』の旧跡であり、

檀林時代の寺宝が伝えられています034.gif

その中には、歴史的にも有名な日遠上人日親上人日乾上人をはじめ、

通師法縁の縁祖である寂遠院日通上人の御本尊も含まれますw( ̄△ ̄;)wおおっ!

そして今回修復に出したのが、護国寺の重宝である、

ご開山の法性院日勇聖人の御本尊です!

日勇聖人は勇師法縁の縁祖であり、その法脈は通師法縁(堀之内法縁、千駄ヶ谷法縁、

一ノ瀬法縁、雑司ヶ谷法縁)、潮師法縁といった法脈を生み出した派祖でもあります034.gif

さて修復に出したのが3点で、まず寛永17年(1640)の勇師御本尊
d0214907_1255953.jpg

とてもきれいになりました♪
d0214907_1255527.jpg

次ぎに、山科檀林10世(総本山身延久遠寺第33世)遠沾院日亨上人の、

この御本尊の認め書き元禄7年(1694)。
d0214907_126455.jpg

剥がれ落ちそうだったのがキレイになりました♪
d0214907_126279.jpg

最後に日勇聖人の一遍首題御本尊(年号なし)。
d0214907_1261178.jpg

穴あきだらけでありましたが、修復できました♪
d0214907_126733.jpg

今回の修復で、なんだか心がスッキリ致しました\(^▽^)/

一気にすべての寺宝を修復できませんが、

コツコツとこれからも進めて参りたいと思います。

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2013-03-15 12:52 | 日記

大祈祷会を厳修しました!

昨日2月4日、護国寺において大祈祷会が厳修されました!
d0214907_10434369.jpg

朝からあいにくの雨模様057.gif

2月3日の節分の日は、春のような陽気で良い天気だったのに・・・。

それでも、お寺へと足を運んで下さる檀信徒の皆様に感謝×2です060.gif

今年は干支で言うと、癸巳(みずのとみ)」となり、

しっかりと物事を見定めてチャレンジをし、一歩踏み出して今までの縛りから脱却して

新たなものを作りあげていく一年という意味となります034.gif

雨の中、一歩踏み出して祈りを捧げて下さった檀信徒の皆様!

この「幸せ」の字のように・・・
d0214907_10423488.jpg

今年一年がご多幸がありますように(。-人-。)
d0214907_10434393.jpg

さて昨日は、寺宝の古襴裏菊紋七條袈裟を公開いたしました!

これは後水尾天皇の中宮、東福門院様が、護国寺ご開山である、

法性院日勇聖人
に下賜されたもので、お手織りの袈裟と伝わっていますw( ̄△ ̄;)wおおっ!

また、日蓮宗で初めての金紋を許された袈裟としても有名で、

以来、護国寺の歴代の住職は、この袈裟を着用されることが許されました!

ちなみに宗門的にも準宗宝に指定されているようですね♪
d0214907_10434476.jpg

昨日は、雨にも関わらずたくさんのご参拝、誠にありがとうございました!

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2013-02-05 10:57 | 護国寺行事

勇師法縁の縁祖・日勇聖人御正忌法要

昨日12月23日、護国寺勇師法縁縁祖法性院日勇聖人

御正忌法要、並びに縁祖廟参がありました(。-人-。)
d0214907_6405027.jpg


護国寺は元々、僧侶が修行する檀林と呼ばれる道場で、御開山は日勇聖人です。

そしてその日勇聖人の御廟(お墓)があり、

毎年この日に、京都勇師法縁寺院が集まり、報恩の誠を捧げます!
d0214907_6405496.jpg

本堂には、檀林時代から伝わる日勇聖人の肖像画と、大曼荼羅御本尊が掲げられました034.gif
d0214907_6405381.jpg

この日勇聖人の画像をよく見てみると、御袈裟に菊の御紋が入っていますw( ̄△ ̄;)wおおっ!
d0214907_6405513.jpg

実は日勇聖人は、正保年中(1644~1647)に時の天皇、後水尾天皇と皇后の東福門院さまに、

法華経の講義をなされており、∑( ̄Д ̄;)なんとっ!!

その時、大変お喜びになられた東福門院さまは、檀林に方丈・大講堂を寄進され、

更には自ら縫った菊の御紋・金紋袈裟を二領下賜されたのです!!

以後、山科檀林の歴代化主(住職)は着衣を許され登檀することになりますが、

この御袈裟は、日蓮宗史上はじめて許された金紋袈裟であると言われています( ̄□ ̄;)!!

のちに日勇聖人は二領の内、一つを本山 妙傳寺へ送り、

残る一領を護国寺の寺宝として付し、現在も大事に格護されています。
d0214907_6405472.jpg

この日勇聖人のもとに集まった弟子(学僧)たちが、やがて一つの学閥を形成し、

法縁(ほうえん)と呼ばれるものとなっていきます!

この日勇聖人を始祖とする法縁を勇師法縁といい、ここから更に、

通師法縁(堀之内法縁、千駄ヶ谷法縁、一ノ瀬法縁、雑司ヶ谷法縁)・潮師法縁といった法脈を生み出します034.gif

今でも京都では、法縁の結びつきが強く、いつも集まる度に和気藹々としています♪

昨日も遅くまで、法談に華を咲かせておりました・・・060.gif

・・
・・・
・・・・
まぁ、私は法縁の各聖にノロウイルスをうつしたらいけないので、

法要と廟参以外は自粛007.gif

賑やかな声を子守歌代わりに、就寝させていただきました(mー_ー)m.。o○ zZZZ

私も参加したかったぁ~!!

以上、縁祖御正忌法要でした(。-人-。)

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-12-24 10:22 | 護国寺行事

呪われてました!

先日20日の夜から体調が悪くなり寝込んでおりました(´ཀ`)

症状は、37度~38度くらいの微熱、猛烈な吐き気、そして30分間隔の水のような下痢!

おそらく、ノロウイルス( ̄□ ̄;)!!

感染源は、空気中を舞っているノロウイルスだけではなく、

二枚貝(カキ)などでも感染してしまうとのこと・・・。

思い当たる節が・・・ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

そして2~3日で症状は薬なしでも治るらしい・・・。

この点もまったく同じ034.gif

独り診断ですが、呪われていたんだなと・・・。

あっ!!字を間違えました。ノロわれてましたヽ(´o`; オイオイ

この年末の忙しい中、お師匠さまには大変ご迷惑をお掛けしましたm(_ _)m

そして本日、護国寺では縁祖(日勇聖人)廟参があります( ̄□ ̄;)!!

京都勇師法縁寺院が一同に会されるのです。
d0214907_10521928.jpg

症状は落ち着きましたが、一週間はウイルスを出すそうなので、

マスク&近づかないようにして対処して参りたいと思います。

法縁寺院の皆様、どうもすみませんm(_ _)m

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-12-23 11:09 | 日記

護国寺の行事案内・日蓮宗の動向・日々の活動を綴ってます!


by 山科 護国寺

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

護国寺HP

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

カテゴリ

全体
護国寺行事
日蓮宗行事
京都日蓮宗行事
京日青行事
コラム
日記
自己紹介
未分類

記事ランキング

外部リンク

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(75)
(42)
(40)
(29)
(25)
(23)
(19)
(18)
(16)
(16)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)

ファン

その他のジャンル

ブログジャンル

歴史
哲学・思想

画像一覧