<   2013年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

声明(しょうみょう)の研修

昨日1月29日、本山 頂妙寺月例声明研修がありました034.gif

毎月29日に、声明の研鑽をおこなっています。
d0214907_1651486.jpg

昨日は、上級コースも開設060.gif

こちらでは主に伽陀(かだ)をお稽古します(。-人-。)
d0214907_1651642.jpg

さて声明(しょうみょう)とは、お経にに節をつけた仏教音楽の事で、

日蓮宗では、戦前まで各門流ごとに独特の声明を伝えてきておりましたが、

戦後それらを統一し、新生日蓮宗としての法要儀礼が整えられております034.gif

ちなみに声明は、音階をあげたり、さげたり、ゆらしたり~と・・・

研鑽をつまないと、なかなかできません(;`O´)o!

私は音痴ですので、この声明の研鑽が一番辛い・・・。

でもお風呂で練習すると、不思議と上手に聞こえるんですよね~003.gif

自分の声がよく聞こえるから音階が取れるのかな?

お風呂以外でも上手に唱えられるように、

これからも精進してまいりますε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2013-01-30 17:08 | 京都日蓮宗行事

古事記をあらためて知る

もう随分前に買った雑誌なんですが、非常に分かりやすくて良かったのがあります060.gif

それは・・・

日経おとなのOFF
d0214907_1425265.jpg

日本の二大巨頭神社である、伊勢神宮出雲大社のことを取り上げた一冊です。

ふたつの神社の創建から今までの歴史が対比で書かれており、

なるほど(゚ー゚)(。_。)ウンウンと勉強になりました!

そして今回特に私を興奮させたのは・・・

古事記!

勉強しようにも、難しそうだなぁ・・・と躊躇していたのが、

この本は、と~ても簡略されて分かりやすい049.gif

昔、テレビや学校で教えてもらった日本の昔話がそこにはありました!

この神話!?は今でも学校で教えているのかな?

この歳になって初めて、

あれは古事記の内容だったのかと気付かされた中年僧侶でした(;^_^A アセアセ・・・

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2013-01-29 14:49 | 日記

「散骨は、すべきでないー埋葬の歴史からー」を読む!

先日、日蓮宗新聞の編集委員会に出向したとき、

一冊の本を買って来ました。

それは・・・

「散骨は、すべきでないー埋葬の歴史からー」
著:長澤宏昌

d0214907_8413359.jpg

この本は、人類の埋葬の歴史を見ながら、昨今の供養のありかた、

人間としての尊厳を訴えかける一冊となっています034.gif

また著者が考古学に精通した日蓮宗の僧侶というところも見所です060.gif

昨日も、このブログで散骨のことを取り上げましたが、

散骨はしてはいけない!という意見を真っ正面からされているのが読んでいて分かりやすいです。

安易に散骨を考えている人へは、

先祖や父母がどんな想いで墓を継ぎ、そこへ入ったか考えたか?

安易な考えは先祖全ての考えを否定してしまい、

そしてこれからの次世代、感謝や縁をあなたの子や孫にも否定させる行為となってしまう。

本来育まれるべき「供養の気持ち」を完全に摘み取ってしまい、

人間らしさや尊厳は全くなくなる…。

と警鐘しています034.gif

その他にも、寺院・僧侶批判に対する答え、肉食妻帯・戒名についての見解・・・

などにも書かれていますw( ̄△ ̄;)wおおっ!

最後に、散骨にしろ、直葬にしろ、どうもこの流れは供養の簡素化があるのではないか?

そして簡素化の行き着いた先に見えてくるのは・・・・・・・。

ということを真剣にかんがえさせられた一冊でありました。

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2013-01-28 09:06 | コラム

散骨について

ここ数日、風邪をこじらして寝込んでおりました (>.<)

久々の39度の高熱で、ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!×②と言っちゃう私・・・♪

さて、寝込んでいてもHokke.TV

『上田尚史のシャカリキ・ドン!』(第24回)はちゃんと放送されています003.gif

今回のテーマは・・・

「散骨について」

今、日本ではジワリジワリと散骨に対する興味が広がっているような気がします034.gif
d0214907_1147786.jpg

1991年に当時の厚生省が、散骨は墓地埋葬法の違反に当たらないと見解を発表して以来、

急速に市民権を得て、新たな供養の仕方として登場してきました。

たしか、2004年に大ヒットした映画『世界の中心で、愛をさけぶ』でも、

最後に主人公が愛する人のお骨を「散骨」するシーンが話題になりました。

ところがこの散骨、全国各地でトラブルが続出しているのも現実です。

自治体によっては散骨を禁止している所さえあります034.gif

私達はこの「散骨」をどう考えればいいのでしょうか?

そこで『シャカリキ・ドン』では、この散骨をテーマに取り上げ、

日本の文化、精神、家族の繋がりといった点から見て参りました。

15分番組ですので、是非ご覧下さい。
http://youtu.be/ZTJW41rFFkg

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2013-01-27 12:32 | コラム

あと5年後は500遠忌!

昨日12月23日、本山妙傳寺で、新年互礼会がありました(。-人-。)

毎年この日に、本山の参与を始め、勇師法縁支部長、京都勇師法縁寺院が一同に集まり、

新年のご挨拶を申し上げます040.gif
d0214907_10344362.jpg

昨日は、色々な議事があったのですが、

なんとあと5年後には、本山妙傳寺の御開山である円教院日意聖人

500遠忌を迎えます( ̄□ ̄;)!!

日意聖人は、身延山の第十二世でもあり、日蓮宗の中興の祖としても有名です034.gif
d0214907_1041512.jpg

気持ち新たに、本山としても500遠忌へと動き出しますε=ε=ε=ε=┏( ̄▽ ̄)┛

どうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2013-01-24 10:50 | 京都日蓮宗行事

日蓮宗新聞!

昨日1月22日、東京にある日蓮宗・宗務院に行って参りましたε=ε=┏( ̄▽ ̄)┛
d0214907_1234374.jpg

宗務院は、東京池上にあります大本山 本門寺の総門横にあります034.gif

昨年、池上の御会式に廣布会(護国寺青年信徒団)団参した以来ですね♪
d0214907_1234353.jpg

さて私は現在恐縮にも、日蓮宗新聞編集委員という大役をおおせつかっています。

年に二回集まりまして、今後の新聞の方向性や、展望といった編集会議をおこないます034.gif

昨日の会議も、とても白熱した内容で、

誰もが手にとって読みたいと思える日蓮宗新聞を作るにはどうすればいいか!?

という事をみんなが真剣に話し合いました。

活字離れが著しいこの世の中、日蓮宗新聞も次世代を視野に入れた構想が始まっています!!

時代の流れに取り残されず、

温故知新の精神でこれからも日蓮宗唯一の伝道紙として廣布の一助となればと思っています♪
d0214907_1385062.jpg


そんな日蓮宗新聞は、

月三回(1日、10日、20日)の発行で、年間購読料 3,600円(送料込み)です。

内容は、日蓮宗の動向はもちろんのこと、仏教の教えから、

日蓮大聖人のご遺文から紐解く教え、仏教の疑問を答えるコーナー、

童話、ビハーラ、檀信徒の寄稿、宗門運動の紹介、宗門ニュース等々と盛りだくさん060.gif

日蓮宗の檀信徒のみならず、未信徒の方も是非ご購読をお勧めいたします049.gif

詳細は、日蓮宗新聞社までお問い合わせ下さいm(_ _)m
              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2013-01-23 13:09 | コラム

大祈祷会のご案内~祈りは叶う~

昔から、日蓮宗の宗風(特徴)は明るいと言われています\(^▽^)/

それは常に前向きで、この世の中を浄土にすることこそが信条ですから、

少々の苦難にも負けず不平不満は言わないからだそうです。

日蓮大聖人は『祈祷抄(きとうしょう)』という著述の中で、
法華経の行者の祈の叶はぬ事はあるべからず

と、教えを説かれていますが、

人は口からプラスのこともマイナスのことも言います034.gif

だから「吐(はく)」という字は「口」と「+」「-」という字で出来ています。

人がマイナスのことを言わなくなると「-」が消えて、

「叶(かなう)」
という字になるように、法華経を信仰している人こそ、

祈りは叶うものであると確信しております(゚ー゚)(。_。)ウンウン
d0214907_16383576.jpg

来月の2月4日(月)の午後1時から、

護国寺で大祈祷会が執り行われます。

一心に祈りを捧げてみませんか?

必ず仏さまは慈悲の御手を差し伸べて下さいます(。-人-。)

この祈祷会は、どなたでもご参拝できますので、是非お参り下さい060.gif
d0214907_16493135.jpg

■記■
開催日:2月4日(月)
開催時:13時より

※2月4日は、暦の上では新しい星回(ほしまわ)りが始まる「立春」でもあり、
新年の始まる日でもあります。この日に日蓮大聖人直綬のご祈祷を、
修法師の各上人にしていただき、皆様の一年の無病息災をお祈り致します。
ご参拝なされた方には、飲むお守り(護符)、トイレの神様(烏枢沙摩明王札)、
台所の神様(三宝荒神札)をお授けします。

※更に今年は、護国寺に伝わる寺宝、後水尾天皇の中宮、
東福門院様お手織りの袈裟「古襴裏菊紋七條袈裟」を公開いたします♪
(日蓮宗で初めての金紋を許された袈裟)
この袈裟は、護国寺の御開山である日勇聖人に下賜されたもので、
宗門的にも準宗宝に指定されていますw( ̄△ ̄;)wおおっ!
お楽しみに\(^▽^)/
              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2013-01-21 17:02 | 護国寺行事

寒行と毒鼓の縁

本日1月20日は、大寒の日034.gif

暦のうえでは、一年で一番寒いと言われる日です(((p(>o<)q)))

この日に古来より行われてきたのが寒行(かんぎょう)という修行です!

日蓮宗では昔よりお題目を太鼓で叩きながら行脚する、

唱題行脚(しょうだいあんぎゃ)が全国各地でおこなわれています034.gif
d0214907_21223695.jpg

護国寺でも、この大寒の日に同じ山科区の大立寺まで毎年寒行を執り行っています(^_^)v

今年は総代さまを筆頭に7人の有志が集まり、

京都山科の町にお題目の音声を響かせました060.gif
d0214907_21284189.jpg

この寒行の唱題行脚はとても大事な修行です。

なぜなら、お題目を唱えながら街を歩くことで、

たくさんの人々に「南無妙法蓮華経」のお題目の音声を届けることができます。

これは、仏教で一番大事な、仏さまとのご縁を結ばせる大事な行いであります。

それと同時に、法華経お題目を広める事となり、これほどのありがたいことは他にありません!

時には、このお題目の声と太鼓の勇ましい音が、

「うるさいな・・・。」「耳障りだ・・・。」

と思われることも多々あると思います。

しかし今のこの世は末法の時代!

仏さまの名前さえも知らず、ご縁を結ばないまま、生まれては死んで、

死んでは生まれるの繰り返しの人が大多数を占めます・・・。

そんな時、この唱題行脚は町を歩く多くの人にお題目の声を届け、

仏法とご縁を結ばせることが出来ます(。-人-。)

これを難しい言葉で毒鼓の縁(どっくのえん)といいます。

いつの日か、このお題目の音声を聞いた人々が縁を結び、佛種(ぶっしゅ)を断ぜず、

正法流布の地涌の菩薩となることを祈るばかりです( ー人ー)|||~~~ ナムナム

最後になりましたが、寒い日にもかかわらず、

この寒行にご参加くださいました篤信の檀信徒の皆様に厚く御礼申し上げ、

平成25年度の寒行のご報告といたします。

本当にお疲れ様でした!

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2013-01-20 21:49 | 護国寺行事

七面大明神例祭初ご縁日

本日1月19日、本山 妙傳寺七面大明神の初ご縁日がありました!

毎月19日は、七面大明神のご縁日で例祭を執り行っています(。-人-。)

今日は今年始まって初めての例祭の日。
d0214907_16184056.jpg

一心に祈りを捧げました(。-人-。)
d0214907_16183974.jpg

例祭終了後は、野々垣貫首猊下から新年のご挨拶を頂き、

皆様とお祝いのご挨拶を交わしました(*^-゚)vィ♪
d0214907_16183896.jpg

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2013-01-19 16:22 | 京都日蓮宗行事

菩提寺とは?

今日の京都は朝からがちらつく寒い日でした ゚*。:゚(○´・∀・`○)*;。・゚ ュキダ♪
d0214907_15523136.jpg

お寺は朝から朝勤(ちょうごん)という朝のお勤めを本堂でします(。-人-。)

太鼓を叩き、お題目を唱え・・・
d0214907_15524943.jpg

そして仏祖三宝にご回向を申し上げます( ー人ー)|||~~~ ナムナム

この時期は本堂の中は氷点下になることが多々あり、

手はかじかみ、口から出る息は白くなります。

それでも当たり前ですが、毎朝欠かすことなくお務めします(。-人-。)

実はここに菩提寺としての大事なところがあると思います。
d0214907_15525014.jpg

菩提寺は、お寺とご縁を結ばれた檀信徒のご先祖様の精霊をお祀りしています。

その先祖の精霊のご回向を申し上げるのです。

そしてそれは今は途絶えてなくなった檀家さん家の精霊も含みます。

お寺が存在している限り、毎日ご回向されるのです。

雨の日も雪の日も、暑い日も寒い日も、どんな日でも・・・。

この世の中を生きていく為には、

それこそ死にものぐるいで頑張らなければなりません。
d0214907_15523586.jpg

その為に時には、仏祖への帰依が疎かになったり、

自分の先祖の供養を忘れたりしてしまうこともあると思います。

でもそんな時でも、お寺は毎日檀信徒の先祖の回向供養をし続けている・・・。

ここに僧侶という出家という立場と、

在家という一般の方達の違いがあるのではないかと思います。

僧侶は仏教の教えを伝え広げる布教と、全ての生けとし生きるものへの慈悲。

そしてお寺の檀信徒の精霊を含め、すべての四生六道万霊の供養に専念できます。

だからこそ、一般の在家の方はお寺に喜捨をし、お寺を護持しようと志すのではないでしょうか。
d0214907_169314.jpg

その為には、僧侶と一般の方達(在家)との信頼関係が何よりも大事です。

最近、日本人の宗教離れ、仏教離れ、寺離れと言われていたりしますが、

本当の「離れ」は僧侶離れであることは間違いありません!

僧侶が当たり前のことを、当たり前のようにしなくなったとき、

信頼関係は崩壊し、人々の急激な信仰離れを引き起こしているのでしょう・・・。

菩提寺(ぼだいじ)とは、

ご縁を結んだ方達の回向供養をいつまでもしてくれるお寺のこと034.gif

寒い朝のお勤めの時に、ふと菩提寺の大事な役目を再認識させられたのでした。

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2013-01-18 16:15 | コラム

護国寺の行事案内・日蓮宗の動向・日々の活動を綴ってます!


by 山科 護国寺

プロフィールを見る
画像一覧

護国寺HP

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

カテゴリ

全体
護国寺行事
日蓮宗行事
京都日蓮宗行事
京日青行事
コラム
日記
自己紹介
未分類

記事ランキング

外部リンク

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(75)
(42)
(40)
(29)
(25)
(23)
(19)
(18)
(16)
(16)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)

ファン

その他のジャンル

ブログジャンル

歴史
哲学・思想

画像一覧