<   2012年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

忙しいと言ってはいけない?

昨日9月29日、檀信徒研修道場の最終打ち合わせがありました034.gif

10月8日()~9日(火)に、本山 立本寺で日蓮宗の檀信徒対象の研修道場が開催されます。

一泊二日の日程で、仏教のこと、法華経のことを学び、さらには仏道修行を執り行います。

なかなか仏教のことを学びたくても機会がなかったり、

仏道修行をしたくても時間や場所がなかったりすることが多々ありますが、

この檀信徒研修道場では、基本から学ぶことができます!

私も常任講師として参加させて頂きます。

共に研鑽、修行をして参りましょう(。-人-。)
d0214907_8535783.jpg

さて昨日は、このあと本山 頂妙寺に移動し、月例声明研修がありました!

私は京都声明師会の庶務をしておりますので、毎回準備&参加しておりますε=ε==ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

この声明研修は、日蓮宗の声明七局を中心に研鑽を積んでいます034.gif

三宝帰依の心が形として現れたのが声明であり、法式といわれる儀式そのものです。

これからも、僧形というものを崩さぬよう研鑽を積んで参ります。
d0214907_8535160.jpg


・・
・・・
・・・・
振り返ってみると、この9月も忙しかったですね~!
あっという間の一ヶ月でした。
この「忙しい」という言葉、僧侶はあんまり使ってはいけないそうです。
『江戸言葉』にもありますように、「忙」という字は、心を亡くすと書きます( ̄□ ̄;)!!
確かに、「忙しい!忙しい!」ばかり言っている人には、
心の余裕がないというか、自分の事ばかりに一生懸命になりすぎて、
周りに目を配らせない傾向があります!
では、どうすればいいのか?
昨日、声明研修でも話題に出たのですが、
「充実しています!」
というのが良いのではないでしょうか?
「充実していますね~!」
「はいっ!充実しています!!」
こんなやりとりをしてみたいものです(笑)

本日9月30日は、護国寺の信行会の日072.gif
最後の最後まで、充実した月でありました060.gif

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-09-30 09:13 | 日記

いのりんぴっく

昨日9月28日、いのりんぴっく実行委員会がありました!

来る11月23日(に左京区にあります本山 頂妙寺で

午前10時~午後5時まで、祈りの祭典「いのりんぴっく」が開催されます060.gif

昨日はその色々なことの話し合いです(゚ー゚)(。_。)ウンウン              
d0214907_8432658.jpg

さて、この「いのりんぴっく」!もう大部企画内容が決まっているので、

今日はご紹介したいと思います049.gif

当日は、お寺自体を鎌倉時代へタイムスリップした

雰囲気になるよう設定されています072.gif
(スタッフ60人~120人はみんな鎌倉時代の衣装を着用w( ̄Д ̄;)wワオッ!!)

境内も鎌倉時代風にアレンジ!!当日のイメージ画像はコチラ↓
d0214907_915718.jpg

イベント内容は、
・フードコートを設置。
専門の外食会社による様々な食品の提供。
(ご当地グルメ・かつめし 姫路ちゃんぽん デザート各種 おにぎり ポテト たこやき 地ビール 地酒 ぱん うどん スープ フランク お菓子 他多数)

・横町市場
合計33社による様々な物品の販売
伝統工芸品から生活雑貨 まで!珍しい物、欲しかった物が手に入るかも♪

・祈りの大法要
本堂では大法要が執り行われます(。-人-。)皆様も一緒に祈りを捧げましょう!

・法話

随時、本堂や各場所で行われます。

・雅楽
平安時代のオーケストラ!雅楽の演奏披露も二回行います。

・絵画展
様々な絵画を展示します。おもしろい絵もありますよ!

・お茶席
日本と言えばお茶!お寺で良い雰囲気の中、お茶席なんかはいかがですか!

・香道体験
なんと香道の体験ができちゃうんです!数回にわたり行います。

・仏像展
今、注目されている仏像!ここでは手作りの仏像が展示されます(。-人-。)

・修行体験
写経の体験や、唱題行といった修行体験ができます。是非ご参加下さい!

・落語の披露
数回にわたりプロの落語師による落語をおこないます。
(NHK朝のドラマ「ちりとてちん」のモデルになった方!)

・バイオリン演奏
東日本大震災による被災した松で作られたバイオリンを
プロの演奏者による演奏で、フルート、ピアノと共に演奏060.gif
この「いのりんぴっく」で集まった浄財は、被災地へ義援金として贈られますm(_ _)m

・童あそび
こういうイベントでは子供もいっぱい遊べなきゃ♪
幼児から小学生まで遊べるブースを設置!保母さんもいるので安心\(^▽^)/
また授乳室も完備してますよ。

・マッサージコーナー
日頃の疲れを癒されてみては!?

・ONEDAYムービー
この日、映画の撮影を行います!
日蓮大聖人のご生涯に迫るムービーを当日4本撮影します!
皆様も一緒にエキストラとして参加できますw( ̄△ ̄;)wおおっ!

・大道芸人
当日プロの大道芸人が様々な技を披露!


・・
・・・
と、紹介したらきりがない!
まだまだ他にも企画が盛りだくさん060.gif
11月23日(は是非、時間を空けてお足をお運び下さい!
イベント会場の「本山 頂妙寺」はコチラ↓
d0214907_9243058.jpg

所在地/京都市左京区仁王門通川端東入る大菊町96
頂妙寺への公共交通機関/
京阪電車「三条」又は地下鉄東西線「三条」から約7分
(三条駅から川端通を北へ、更に仁王門通を東へすぐ北側)

日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-09-29 09:27 | 京都日蓮宗行事

日蓮宗僧侶とは、どうあるべきか

昨日9月27日、京都日蓮宗青年会主催の講演会がありました!

京都日蓮宗青年会は、今年結成50周年を迎え、その記念事業のひとつで、

三本立てで、「お寺・僧侶を考える」と題し、講演会を開いています034.gif

昨日は、その最後の第三弾「日蓮宗僧侶とは、どうあるべきか」

講師は、八王子善龍寺住職・澁澤光紀先生

澁澤先生は、現代宗教研究所や、東京西部教化センター主任を歴任され

また、本化ネットワーク研究会、法華仏教研究会の立ち上げなど、

日蓮宗の枠にとどまらず、幅広くご活躍をされていますw( ̄△ ̄;)wおおっ!
d0214907_9331654.jpg

さて講義の内容ですが、私たち青年僧侶に現在の日蓮宗が抱える二つの問題についてお話下されました。

ひとつは『立正安国論』の問題。

言わずと知れた『立正安国論』は日蓮大聖人のご生涯そのものと言える著作の一つ。

この『立正安国論』を日蓮宗は声を大にして訴えなかった歴史があると∑( ̄Д ̄;)なんとっ!!

記憶にも新しい「オウム真理教事件」の時や、阪神大震災の時、

新興宗教や、多門流の宗派が声高に訴えているのに対し、

日蓮宗はどうも沈黙してしまった経緯があるとお話下されました。
d0214907_9331171.jpg

そしてもうひとつ『平成の摂折論争』です034.gif

『摂折』とは摂受(しょうじゅ)折伏(しゃくぶく)のことで、

摂受とは、穏やかで柔和な態度で争わず導いていく布教方法であり、

折伏とは、相手の邪義を許さず糾弾摧破し、正義に帰伏せしめる布教方法です。

そのふたつの布教方法をめぐり、今日蓮宗内で論争が密かにおこっています。

それは日蓮大聖人は折伏が本意だったのか、摂受が本意だったのかという論争です。

もちろん今まで、日蓮大聖人は折伏の布教方法を取られたと受け止めてきましたが、

ここに来て、摂受が本意であったのではないか?との意見が出たのです。

日蓮大聖人の著述された御遺文や、常不軽菩薩の立ち位置を

もう一度改めて見つめ直していくことも、これからは必要となりそうです。

さて、これらをふまえ、我々青年僧侶はこれからどうあるべきか!

それは・・・

自らの内なる謗法を自覚した不軽菩薩の思想によって、謗法者禁断を主張する『立正安国論』を読み直す必要がある。『立正安国論』から「他者尊重の代受苦の思想」を学ぶ。いま求められているのは、不軽菩薩のように地道に一人一人語りかけながら自らを錬磨して徐々に立正安国の理想に近づいていく、そうした岩盤を穿つような持続した布教=不軽行ではないか。


と締めくくられました。

今回の講演は、青年僧侶にこうしろ!というものではなく、

あくまでどうすればいいのかというのを投げかけて頂いたものと受け止めました。

これからの時代を見つめ、生きた布教をすることこそが我々青年僧に課された使命ですね!

貴重なご講演誠にありがとうございましたm(_ _)m

追記。
ようやく境内の彼岸花が咲きました056.gif
今年はやはり暑かったのですね!
これから秋本番060.gifというのを感じています♪
d0214907_9331572.jpg


              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-09-28 10:24 | 京日青行事

日蓮宗新聞とは!

我が日蓮宗の唯一の伝道機関紙といえば・・・

「日蓮宗新聞」

読者の方がいっそう信仰を深め、心豊かな人生を送れるようにと願いを込め、

毎月三回発行されています060.gif

以前、このブログでも日蓮宗新聞のことを取り上げましたが、→コチラ

Hokke.TV「上田尚史のシャカリキ・ドン!」では、

この日蓮宗新聞のことを取り上げて、色々紹介させて頂きました034.gif

あんなことや、こんなこと・・・

時には、それを言ってしまっていいの?という内容ですが、

よろしければご覧下さい(*´ェ`*)ポッ(30分番組です)

第11回「上田尚史のシャカリキ・ドン!」
http://youtu.be/x8AaL4Z7acg
http://www.ustream.tv/recorded/25398044


              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-09-25 08:42 | コラム

秋のお彼岸!専唱題目と「おはぎ」

昨日9月23日、当山護国寺で秋の彼岸法要が執り行われました(。-人-。)

さすが「暑さ寒さも彼岸まで」というように、

とても涼しい快適な一日となりました(●⌒∇⌒●) わーい

また多くの参拝に恵まれ、小さい本堂がいっぱいとなる嬉しい驚き♪

このお彼岸は、先祖供養だけではなく、生きている私たち自身の仏道修行の一週間でもあります。

昨日は檀信徒の皆様と共に、方便品・自我偈(三巻)を読誦し、

団扇太鼓を一緒に叩きながら、お題目を一生懸命唱えました( ー人ー)|||~~~ ナムナム

息もピッタシあい、太鼓の音とお題目の大音声が響き渡り、

これぞ法華の専唱唱題であると感動いたしました。
d0214907_6294078.jpg

そしてその後は、常任布教師である中村智亮上人によるお説法。
d0214907_6423476.jpg

いつもながら、「深イイ」話しに夢中になって聴聞してしまいます(゚ー゚)(。_。)ウンウン

この秋の彼岸では、母と嫁が朝から「おはぎ」をつくって、檀信徒にご供養としてふるまいます。

嫁もすっかり慣れて、こちらも母と息ピッタシでした060.gif
d0214907_642355.jpg

お彼岸も今日を合わせて、残すところあと二日。

最後まで一生懸命、仏道修行に精進して参りたいですね(。-人-。)

檀信徒の皆様におかれましては、たくさんのご参拝、誠にありがとうございました!

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-09-24 06:51 | 護国寺行事

中秋の名月を愛でる祈祷

本日9月22日は、秋のお彼岸のお中日060.gif

お中日というのは、プロ野球の球団ではなく、お彼岸の真ん中の日という意味です034.gif

この日に彼岸法要を執り行う寺院も多く、

今日は松ヶ崎妙円寺(大黒天)の彼岸法要に出仕して参りました(。-人-。)

秋と言えば、月を愛(め)でることが有名ですが、

松ヶ崎妙円寺では、月見祈祷というものが行われます034.gif
d0214907_19201435.jpg

画像は秋らしいススキの飾りです♪お団子もありましたが、すでに後の祭り・・・。

「中秋の名月」という風習が昔からありますが、今年は9月30日(日曜日)だそうです!

さて月見祈祷は、蓮の茎(くき)を使って、木剣加持(ぼっけんかじ)を執り行います。

中風封じの効能があり、檀信徒の皆様と共に秋の雰囲気を感じながら、

一生懸命お祈りを捧げました(。-人-。)

その後、不肖私が「お彼岸の過ごし方」と題し、「愛語」についてお話しさせて頂きました040.gif

お彼岸も残すところあと三日!悔いのないよう仏道修行をして過ごしていきたいものです。

さて明日の23日は、当山護国寺秋季彼岸法要です。

午後1時より厳修致しますので、ふるってのご参拝お待ち申し上げております(。-人-。)

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-09-22 19:32 | 京都日蓮宗行事

お坊さんの一日って何をしている?

皆様!もうご存じですか!?

Hokke.TV!

Hokke.TV
のHPはコチラ

さて不肖私の番組【上田尚史のシャカリキ・ドン!】

も10回の放送を終えました060.gif

今回は、お坊さんって一日何をしているの?

という素朴な疑問に答えています(^_^)v

さらには、お坊さんになるにはどうすればいい?

という質問にも色々お話しています!

30分番組ですが、よろしければご覧下さい(*´ェ`*)ポッ

第10回「上田尚史のシャカリキ・ドン!」
http://youtu.be/K0oLlfTPBq0
http://www.ustream.tv/recorded/25240654

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-09-21 10:09 | コラム

秋のお彼岸入り

今日は9月19日、秋のお彼岸入りの日です034.gif

お彼岸は、一週間(七日間)あり、19日~25日までが今年の秋彼岸の期間です。

その彼岸入りの今日、本山 妙傳寺秋彼岸法要が執り行われました(。-人-。)

たくさんのご参拝を頂き、誠にありがとうございました!

法要後は、不肖私が『彼岸の過ごし方』と題し、「愛語」について法話させて頂きました040.gif
d0214907_2133127.jpg

そして忘れてはいけないのは19日は七面大明神のご縁日でございます060.gif

ということで彼岸法要後、引き続き七面大明神例祭を厳修致しました(。-人-。)

これからの一週間、暑くもなく寒くもない快適な気候のもと、

先祖供養はもとより、自身の仏道修行に励むお彼岸をお過ごし頂きますよう、

心よりご祈念申し上げます♪

ご参拝ご苦労さまでした!
d0214907_21344899.jpg

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-09-19 21:37 | 京都日蓮宗行事

護国寺総門改修工事完成のご報告!

7月末より進めておりました、総門の改修が此度無事に終了致しました!

護国寺の総門は、開創当時から唯一残る、欅造りの門で、

紀州徳川家 二代藩主である、徳川光貞とその妻、安宮照子(天真院殿)が

願主となって建立されました034.gif

またその娘の台嶺院殿伏見宮家の高厳院殿が施主として名前を連ねていますw( ̄△ ̄;)wおおっ!

開創以来三百七十年という年月は、総門そのものを傷め、

特に門扉の損傷が激しく、穴だらけの状態でした(((( ;゚д゚)))アワワワワ

そこで今回、新たに門扉を付け替え、さらに朽ちていた土台を固め、

屋根の一部を改修致しました。

まだまだ旧態に復しませんが、一応ここで改修の完成とさせていただき、

檀信徒の皆様にご報告をさせて頂きます!

それではきれいになった総門をご覧下さい060.gif

【総門の全景】
d0214907_9143099.jpg

【総門を後ろから眺める】
d0214907_9143161.jpg

【きれいになった門扉】
d0214907_9142499.jpg

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-09-18 09:24 | 護国寺行事

一向一揆と法華一揆

先日、護国寺がある京都市山科区で、ある歴史的発見がありました!

それは・・・

山科本願寺サウナ式風呂の遺構が見つかったのです034.gif

新聞にも取り上げられていました060.gif
d0214907_1310039.jpg

山科本願寺とは、浄土真宗の中興の祖、蓮如上人が創建したお寺で、

その規模は壮大にして、城郭のような造りとなっていました。

今でもその土塁あとの遺構が現存しており、まるで山のような高さを誇っています( ̄□ ̄;)!!

その栄華を極めた山科本願寺を攻め落としたのが、

なんと法華一揆です!

当時は一向一揆が吹き荒れる時代!

その総本山である山科本願寺は、幕府や周辺の人々にとってやっかいな存在でもありました。

その一方、応仁の乱以後、京都では日蓮宗が教線を伸ばし、

京都に住む町衆のほとんどが日蓮宗を信仰している状態となっておりました。

そんな中、一向一揆が京都に攻めてくるという噂がたちます∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

これは大変なことだ!ということで結成されたのが法華一揆034.gif

法華一揆は京都の街の自警団の役割を担い、いたる所で一向一揆と戦います(;`O´)o!!

そしてついに1532年(天文元)8月、法華一揆は周辺の守護大名らと共に山科本願寺を攻め、

社坊ひとつ残さず灰燼とさせたわけであります(((( ;゚д゚)))

・・
・・・
なんとも、宗教戦争そのもの!

上記の新聞によりますと、対立していた日蓮宗の題目碑を、

サウナ式風呂の建設用材として利用していたとの事。

それぐらい日蓮宗が憎かったのですね(((p(>o<)q)))いやぁぁぁ!!!



時は移り現代、山科本願寺の跡地には、浄土真宗のお西さん、お東さんの別院が建ち並び、

その近くには日蓮宗の護国寺(当山)が建っています。

きっと昔の人が見たら驚かれるでしょうね!

いや!争いもなく共存していることを喜ばれるかも!?

と想いを馳せた新聞記事でした040.gif

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-09-17 13:54 | コラム

護国寺の行事案内・日蓮宗の動向・日々の活動を綴ってます!


by 山科 護国寺

プロフィールを見る
画像一覧

護国寺HP

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

カテゴリ

全体
護国寺行事
日蓮宗行事
京都日蓮宗行事
京日青行事
コラム
日記
自己紹介
未分類

記事ランキング

外部リンク

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(75)
(42)
(40)
(29)
(25)
(23)
(19)
(18)
(16)
(16)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)

ファン

その他のジャンル

ブログジャンル

歴史
哲学・思想

画像一覧