<   2012年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

月例声明研修とHokke.TV

昨日6月29日、全国勇師法縁滋賀大会から帰った後、

京都声明師会が主催している月例声明研修があるので、出仕して参りました(。-人-。)
d0214907_10383078.jpg

毎月29日に、本山 頂妙寺を会場に開催しており、

法式声明を基本としたことを研修しております。

どなたでも参加できますので、ドシドシご参加下さいm(_ _)m
(来月は7月29日(午後16時~18時まで)

さて、以前から宣伝しておりましたHokke.TVも本格的に始動しはじめております060.gif

収録していたものが多数貯まっております!

大変おもしろいので、是非ご覧下さい(。-人-。)

番組制作会議その7~レポーター編
http://ustre.am/:1Bc07

社会教化事業協会とは
http://ustre.am/:1BcM5


              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-06-30 10:56 | 京都日蓮宗行事

全国勇師法縁 滋賀大会

6月28日~29日、全国勇師法縁滋賀大会がありました!
d0214907_10224757.jpg

会場は、滋賀県大津市の本長寺さまです。
d0214907_10224960.jpg

勇師法縁とは、法性院日勇聖人を縁祖とする法縁です。

日勇聖人は当山護国寺の開山であり、山科檀林の開祖でもあります。

日勇聖人のもとには多くの学僧が集まり、やがてこの山科檀林で学んだその出身者、

およびそこから出た有能な僧侶とその指南をうけた人たちが集って、

ひとつの集団が形成されていきます034.gif

それが現在の、法類、法縁となっていきます。

勇師法縁は、本山 妙傳寺を縁頭と仰ぎ、毎年各支部が持ち回りで法縁大会を開催しており、

隔年に勇師法縁から派生した通師法縁と合同で勇通法縁全国大会も開催します。

さて昨日は、総会の席上、本山の事業報告、護山会の会計報告、

本部会計の報告、縁内寺院の慶弔の報告など話し合われました。

その後、場所を移し縁内寺院の皆様と懇親の席があり、私も法友と夜遅くまで語り合いました060.gif

とても有意義な法縁大会でした(。-人-。)

滋賀支部の皆様、ありがとうございました!

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-06-29 10:43 | 日蓮宗行事

島原法華寺 「部経会」

昨日6月27日、島原の法華寺さまで部経会がありました!

京都日蓮宗青年会結成五十周年事業の一環で月に2回、

京都管内のお寺をまわって部経会がおこなわれており、

法務がないときは、できるだけ出仕するようにしています(。-人-。)

さてこの法華寺さまは、もともとは東寺の塔頭でありました034.gif

1251年、我祖日蓮大聖人が諸宗遊学の際、密教を学ぶ為に

このお寺に止宿し、別当であった真広法印に学んだといいます。

1281年、その真広法印は身延の日蓮大聖人を尋ね、疑問に持っていた法門を晴らし、

日蓮大聖人の弟子となって大曼荼羅御本尊(若宮本尊)を授与されるに至ります。

京都に帰った真広法印は、住坊を法華堂とあらため、日蓮大聖人を開山、

自ら二世となって、京都では数少ない日蓮大聖人ゆかりのお寺となっていますw( ̄△ ̄;)wおおっ!

境内には日蓮大聖人お手堀の井戸もありました(。-人-。)
d0214907_6484450.jpg

また、法華寺は洛陽十二支妙見の一つでもあります!
d0214907_6484677.jpg

昨日は、所用があり前半しか読誦できませんでしたが、

由緒ある法華寺さまの御本尊さまに手を合わせられたことで、

とても清々しい気持ちになれました072.gif

また是非とも訪れたいお寺ですね♪

ありがとうございました(。-人-。)

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-06-28 06:56 | 京日青行事

僧侶とはどうあるべきか

昨日6月26日、京都日蓮宗青年会主催の講演会がありました!

結成50周年を迎え、その記念事業のひとつで、

三本立てで、「お寺・僧侶を考える」と題し、各僧侶に講演を頂きます。

昨日は、その第二弾僧侶とはどうあるべきか034.gif

講師は、群馬県栗須祖師堂御主 元立正大学助教授 宗教問題調査研究所代表の
小野文珖先生です!

小野先生は、大学時代の恩師でもあり、四年間修行をさせていただいた学寮の元尞監先生でもあります。

大学時代の印象は、怖いっヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

というイメージでしたが、久々に拝顔させていただきましたら、とても柔和なお顔でありました072.gif

なんだか、とても神々しいというか、聖のよう(。-人-。)
d0214907_823780.jpg

さて、講義の内容ですがと~っても良かったです060.gif

まず結論からいって、僧侶とは

自ら仏の誓いに誓い(自誓)
自ら仏の法を律し(自律)
自ら仏の命に起つ(自起)


に完結するもの!

これが僧侶の行業であります。

そして仏教とは、たんなる瞑想をする「沈黙の宗教」ではなく、

社会と関わり行動する宗教であると改めてお教え下さいました(゚ー゚)(。_。)ウンウン

また僧侶は、常に懺悔をしなければならない!懺悔のない行業は、絵に描いた餅である034.gif

との言葉に私自身、日頃の行業に恥じ入った次第でありますm(_ _)m!!
(そういえば学寮時代は、毎日懺悔文を読み、自身の罪業に深く懺悔していました・・・。
これからも毎日懺悔文を拝読し、自身を見直していかなければ・・・)

そしてここからが、昨日の講義で開悟したことですが、

原発問題や、領土問題、沖縄の基地問題に対して、僧侶としてどう対処していくかについて

お話し下さいました。

原発問題は、私自身結論がなかなか出せないままでした。

もちろん脱原発には変わらなかったのですが、段階を踏んで脱原発にしていっても良いとも思ってました。

でも昨日の講義を受けて、確信に至りました!

即、廃炉にすべき!即脱原発です!!


その理由はひとつ!

仏さまの誓いは、浄仏国土であり、成仏国土であるからです!

その仏さまの誓いを誓うのが、僧侶の使命であり課題034.gif

仏さまの子である衆生の命を奪い、国土を汚す原発は、僧侶としてとうてい認めるわけにはいきません。

もちろん、原発で生計を立てている方もたくさんおられます。

原発の電気で産業界が保たれているのも分かります。

でも、在俗の意見に惑わされてはいけない。

命が奪われ、浄仏国土が汚されているのです!

宗教者だから、僧侶だから反対していかなければならないのだと・・・。

そういう意味では、昨日の講義は僧侶としてどう行動していかなければならないか、

深く深く考えさせられた時間でした。

その他にも、世界の仏教徒が共通して唱えるパーリ語の「三帰依文」や、

日蓮宗の宗歌、ささぐみあかし、四弘誓願の仏教賛歌も一緒に歌い!?

心身ともに晴れやかな時間を過ごさせていただきました(。-人-。)

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-06-27 09:10 | 京日青行事

京都日蓮宗「八本山会」

昨日6月25日、本山 妙傳寺で八山会(はっさんかい)がありました!

八山会とは、京都日蓮宗の八つの本山の会合です034.gif
d0214907_859613.jpg

ちなみに京都には、このせまい地域の中に、

大本山 本圀寺・大本山 妙顕寺・本山本満寺・本山立本寺
本山 妙傳寺・本山 頂妙寺・本山 本法寺・本山妙覚寺


といった八つの本山がありますw( ̄△ ̄;)wおおっ!

京都はご存じの通り、長い間政治の中心であり、都として栄えた地でした。

その都に、門流各派が競って布教を展開し、往事には21ヶ寺の本山を擁するに至ります\(^▽^)/

その後、幾たびの法難を受け、現在、日蓮宗、法華宗各派合わせて、

十六本山が京都に残り、それぞれ大伽藍を擁し、今でも威容を誇っているのです!

その歴史を見て見ると、各本山はけっして一同団結して布教を展開していたわけではなく、

互いに檀信徒の奪い合いや、教義の批判をしあうなど、争いが絶えませんでした( ̄へ ̄|||) ウーム

これでは祖師である日蓮大聖人の祖願に違背すると互いに反省し、

そこで、寛正7年(1466)2月に、門流の和合を目指し寛正の盟約が結ばれます。

また、永禄7年(1564)8月には永禄の規約が締結し、

一致派と勝劣派との和睦がはかられました!

以来、各本山の貫首猊下が月一回、お集まりになられ、

本山の状況や行事の報告、今後の予定を話し合われます。

ご、五百年以上の歴史があるのですね(゚口゚;)・・・・

ちなみに、日蓮宗八本山と、法華宗各派の本山も、

年二回、一同に会し「主伴会」(しゅばんかい)というものが開催され、

門流の親睦が深められています(。-人-。)

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-06-26 09:55 | 京都日蓮宗行事

お、お師匠さん・・・。

昨日6月23日、以前よりとても楽しみにしておりました、

法華仏教研究会 主催の公開講演会がありました060.gif

『大曼荼羅国神不敬事件について』 大平宏龍師(法華宗本門流 興隆学林 林長)
『成仏論の展開と日蓮聖人の唱題成仏論』 花野充道師(法華仏教研究会 主宰)
『三乗一乗の権実論争について』 淺田正博師(龍谷大学教授)


という三本立てでした!講題から興奮します(*`◇´*)/ ♪

ドキドキしながら最初の第一講を聴聞しはじめて三十分が立った頃、

自坊から携帯に電話がありました( ̄□ ̄;)!!

そぉ~っと、講義場から出て電話に出ると・・・

「お檀家さんから電話があって、今日の法事はいつくるのか!?って電話があったよ!」

という内容(; ̄ー ̄)...ン?

たしか法事は住職が受けて、30日とうかがっていたはず・・・。

その住職は京都におらず連絡もつかない・・・。

すぐにお檀家さんと連絡を取ると、

住職の勘違いで今日が法事の日だったことが判明( ̄□ ̄;)!!

お、お師匠さん・・・
d0214907_9392440.jpg

そのお檀家さんの家は遠く、急いで自坊に帰り、準備をして向かっても二時間はかかります・・・。

親戚みんなもず~っと待っているとの事ですので、顔面蒼白になりました。

するとお檀家さんが、

「お上人、では先に食事をしておきますので、17時半にお越し下さい。」

と、なんともありがたい一言。

何度も電話口で謝り、すぐに自坊に帰ってお師匠さんがあらかじめ書いて用意していた

塔婆(とうば)を持って急ぎ檀家さんの家へε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

しかし、何だか一抹の不安が心を襲います・・・( ̄ー ̄?).....??

17時頃、お檀家さん宅へ到着し、塔婆を持って家へ上がると・・・・。

その塔婆には、今日ご回向する方と違う方の法名が書いてある∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

もちろん回忌も違うものが記されていました・・・。

お、お師匠さん・・・
d0214907_9392440.jpg

お師匠さん、ここでも勘違いして違う霊位の法事とおもっていたようです・・・。

日は間違うわ、時間は遅れるわ、法事自体間違ってるわで・・・

もう平謝り・・・m(。≧Д≦。)m!!

これは私にも責任があり、お師匠さんが法事をお受けして、

お師匠さんがお伺いすることになっていたので、確認もせずまかせきりになっていました。

お寺としての問題であり、責任でもあります!

その後、法事をお勤めさせていただきましたが、

お檀家の皆様、親戚の皆様、

本当に大きな声で法華経を読誦し、お題目をお唱えになって下さいました。

なんとも熱心な信仰をお持ちの家だけに、今日の失態はあるまじき事と、深く反省しております。

法事後のお茶の席で、苦笑いされながらも、心優しくお許し下さったお檀家さん。

涙が出るほど、そのお心が嬉しかったです。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。

そのお心を無駄にせぬよう、これから二度とこのような事がないよう気を付けて参ります!

追記。
その後、お師匠さんとも連絡がつき、二人で猛省いたしましたm(。_。;))m

もちろん今日の朝から塔婆を新たに書き、一心に本堂でご回向申し上げたことは言うまでもありません(。-人-。)

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-06-24 10:19 | 日記

「摩訶止観を学ぶ」円頓止観

本日6月22日、本山 妙覚寺関西教学研究所

摩訶止観に学ぶがありました♪

講義の内容ですが、ついに摩訶止観の極意ともいえる円頓止観(えんどんしかん)です034.gif
d0214907_16415914.jpg

摩訶止観全体の文字数は、二十万字に及びますが、

その極意は円頓止観が説かれる「円頓章」を読めば分かると言われています034.gif

円頓章は、摩訶止観133字の句と、妙楽大師湛然が説いた

『摩訶止観輔行伝弘決』から抜粋された24字の句から成ります。

円頓とは、初めより実相を縁ず

という有名な文から始まりますが、この「実相」を観察するには、心をひとつにする必要があります!

心を一つにする一番簡単な方法は、笑うことと、極度の恐怖を体験する事だそうですヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

恐怖体験は自らの意志で体験できないので、笑う事こそが大事♪

笑っている自分くらい、自分らしくあることありません。

仏道修行は喜びから始まり、成仏は喜びの中に決定する・・・。

と講師先生はお教え下さいました(゚ー゚)(。_。)ウンウン

続きの、

境に造るに即ち中にして 真実ならざること無し
縁を法界に繋け 念を法界に一にす

の解説もなるほどなぁ~と聞き入ってしまいました。

日蓮大聖人も『三世諸仏総勘文教相廃立』というご遺文の中に、

見るも思うも我が心なり

と説かれておりますように、私たちが見ている世界は、客観的世界ではなく、

ことごとく自分が作り出した世界であります。

しかし自分で作り出した間違った観念にとらわれ、私たちは人生そのものを悩まされます。

だからこそ法華三部経の結経である『観普賢菩薩行法経』には、

一切の業障海は皆妄想より生ず 

と説かれているのでしょう。それを打破するには、

若し懺悔せんと欲せば 端座して実相を想え

とあるように、姿勢を正し自己を内観していかなければなりません。

しかし心が思考の騒音にさらされている限り、心に安らぎはなく、また智慧も生まれない・・・。

そこで心を乱れ動く思考から解放する為に、心をひとつの対象に繋ぎ止める行が「止」であります。

これは、ただひたすらに同じことを繰り返すことによって(三昧)、

思考が止まり、寂滅の境地となり、今まで体験したことがない静寂を体験します。

日蓮宗でも唱題行という大事な修行をしますが、

その唱題三昧で静寂を体験した人も多いのではないでしょうか?

静寂の教理を繰り返し体験すれば、自分という存在は純粋な意識そのものであることを悟る。そして、思考や観念のフィルターを通さずに、物事を見ることが出来る。思考や観念のフィルターを通さないで見るとは、そこには一切の価値判断が無く、善も悪もなく、恐怖も不安も期待もなく、文字通りあるがままのものを、あるがままに受けいれるということである。これが止観の「観」である。これが物事を正しく観る智慧に他ならない・・・。(以上、講義資料抜粋)

う~ん・・・。深いなぁ・・・(。-人-。)

と感じつつ二時間の講義は一瞬で終わりました。

次回は7月27日(金)に行われます。今から楽しみです♪

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-06-22 17:31 | 京都日蓮宗行事

歓送会♪

昨日6月19日、本山 妙傳寺七面大明神の例祭がありました034.gif

台風直撃の時間帯にもかかわらず、普段と同じようにご参拝頂きました檀信徒の皆様、

あらためてその信心の篤さに、敬服いたしました(。-人-。)

誠にありがとうございました(。-人-。)

そしてその後一路お隣の県、滋賀県のおごと温泉へε=ε=ε=ε=┏( ̄▽ ̄)┛

なんとこの日、京都日蓮宗青年会卒会を記念して、

歓送会を現役会員が開いてくれたのです\(^▽^)/

今まで送る立場だったのが、送られる立場になったのですね・・・。

何だか、本当に卒会したんだと実感いたしました。

それと共に、ちょっぴり寂しくなり、センチメンタルな気分に・・・。・゚・(ノε`)・゚・。

しか~し!

歓送会は大いに盛り上がりました♪♪♪ d(⌒O⌒)b♪♪♪

サプライズゲスト!?もおられ、ノリノリで時間がどんどん過ぎていきました!

もう一年分は笑ったのではないでしょうか060.gif

そして、現役会員から卒会記念品をいただきましたw( ̄△ ̄;)wおおっ!
d0214907_1143148.jpg

なんとも素晴らしい・・・。

一生の宝物ですねO(≧▽≦)O

こんな良い会を卒会するなんて・・・。

もったいない!

出戻りサンキューしようかな!?


・・
・・・

・・・・
うそうそ!冗談です♪

キッチリ卒会させて頂きます049.gif

一足お先に卒会させて頂きますが、いつも心の中で青年会のことを想い続けて参ります!

京都日蓮宗青年会が益々隆盛しますように(。-人-。)

そして京都日蓮宗青年会の皆様!

本当にありがとうございました!!!

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-06-20 11:47 | 日記

回向あれこれ

昨日6月18日、京都一部声明師会主催の、

管内教師のための法式声明研修が開催されました034.gif

今年のテーマは、「回向あれこれ」

僧侶の回向文、地蔵盆の回向文、ペットの回向文についての研修です。

講師は声明師会の会長であり、当山護国寺の住職の上田尚教会長072.gif
d0214907_610643.jpg

まず最初に回向文の流れについて説明。

①表白・希求・回向・文証・普回向
②功徳・同悲・讃歎・救護
③趣旨・功徳・文証・結願

といったような流れで作成すれば良いそうです(゚ー゚)(。_。)ウンウン

その後、実際に僧侶の回向文、地蔵盆の回向文、

ペットの回向文の一例を見ながら学んで参りました!

法要は、回向文ひとつで内容がしまることが多々あります。

またその僧侶の徳も回向文を聞けば分かりますw( ̄△ ̄;)wおおっ!

回向文の内容が少々難しくても、文語体できれいにまとめられていれば、

法要に参列した人も回向の趣旨を理解することが出来るそうです034.gif

昨日はその他にも、お墓の開眼・閉眼の回向文や、七夕の回向文072.gif

さらには過去帳に書く「序文」まで一例を示し、お教え下さいました(。-人-。)

言うまでもなく回向とは、その法要の趣旨を述べる大事なところ。

教壇に立つお師匠さまを見て、あらためて修学しなければならないなと痛感いたしました・・・。

徳というものが微塵もそなわっていない私・・・。

回向文だけでも朗々と読み上げれるように、精進しなければなりませんね( ー人ー)|||~~~ ナムナム

以上、法式声明研修でした。
d0214907_610626.jpg

追記。
昨日は、もちろん声明のお稽古もつけていただきました(。-人-。)
だいぶ声明も錆びれてきています(((( ;゚д゚)))アワワワワ
いかんいかん・・・。

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-06-19 06:12 | 京都日蓮宗行事

廣布会レクレーション「タコ焼きパーティー」

先日6月16日、法華懺法会がおわったあと、すぐに護国寺に戻り、

護国寺青年信徒団廣宣流布会レクレーション

「もうすぐ夏だよ!
テンションあげてこタコ焼きパーティ」


を開催しました060.gif

当日はあいにくの雨模様057.gifの中、また急な開催にも関わらず、

たくさんの会員が集まって下さいました(。-人-。)
d0214907_7481068.jpg

護国寺青年信徒団「廣布会」の目的は、お釈迦さまの教えである仏教を信奉し、

縁を大事にし人生をより良いものにしていくことを目的とします。

無縁社会と呼ばれる現在、自分を取り巻くご縁を大事にし、

そのご縁を広げていくことで、より良い人生を作っていける(゚ー゚)(。_。)ウンウン

そのために、一に楽しく、二に学び、三に助け信じ合うをモットーに活動しており、

こういったレクレーションも大事な活動の一つです049.gif

さて、肝心のタコ焼きはというと・・・
d0214907_748849.jpg

写真を撮るのを忘れてました~っ(((p(>o<)q)))いやぁぁぁ!!!

すでに食べ終わったあとm(。≧Д≦。)m!

でも、おいしかったです( ̄ー ̄)ニヤリッ

何個でも食べれる♪と大好評でした\(^▽^)/

今回参加できなかった皆様!

近々、また企画しますのでお楽しみにしていて下さい♪

今後も、楽しい企画をドシドシ実行して参ります!

夏本番の7月8月は、毎年恒例の琵琶湖レクレーションを開催しますので、

お楽しみにお待ち下さ~い060.gif

お疲れ様でした(。-人-。)♪

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-06-18 08:48 | 護国寺行事

護国寺の行事案内・日蓮宗の動向・日々の活動を綴ってます!


by 山科 護国寺

プロフィールを見る
画像一覧

護国寺HP

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

カテゴリ

全体
護国寺行事
日蓮宗行事
京都日蓮宗行事
京日青行事
コラム
日記
自己紹介
未分類

記事ランキング

外部リンク

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(75)
(42)
(40)
(29)
(25)
(23)
(19)
(18)
(16)
(16)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)

ファン

その他のジャンル

ブログジャンル

歴史
哲学・思想

画像一覧