<   2012年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2月は逃げる

昨日2月28日、山科の大立寺京都日蓮宗青年会2月例会がありました!

今年度もこれが終われば、あとは3月だけ049.gif

3月の3日からは京日青結成50周年を記念して、

インドへ仏蹟参拝の旅へ出発します060.gif

例会はほとんど、インド団参の打ち合わせに費やしました。

お寺に帰れたのは日が変わった0時半ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

大立寺は同じ山科なので、すぐに帰れたのですが、

他の青年会員様は遠い方で、帰るのに1時間ほどかかる方もおられます・・・。

なんだか申し訳ない気持ちで一杯になりながら、帰ってすぐ布団の中に入りました♪

みんなは車の中・・・私は布団の中で夢の中・・・。

昨日も一日お疲れ様でした!
d0214907_19403421.jpg

さて本日2月29日は、本山 頂妙寺で、京都一部声明師会月例研修がありました!

声明七曲を中心に、研修させて頂きました(。-人-。)
d0214907_19403526.jpg

1月は行く、2月は逃げるというように、あっという間の月だったような気がします・・。

3月は去るというらしいので、これまた早く感じるのでしょうね。

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-02-29 19:56 | 日記

日蓮宗が分かれば仏教が分かる!?

2月26日、本山 頂妙寺京都日蓮宗青年会主催の、

青年男女対象の「勉強会」が開催されました♪

護国寺からも、青年部「廣布会」から4名参加させて頂きました(^_^)v

今回この勉強会のテーマは・・・

「日蓮宗が分かれば仏教が分かる!」という何ともすごいもの( ̄△ ̄;)wおおっ!

まずはじめに、本堂で会場式をとりおこないました。

一般寺院とはちがい、本山の本堂は非常に大きく、護国寺の青年部の皆様も喜んでいました003.gif
d0214907_13552614.jpg

さて、勉強会の第一講は、「法華経のお話」

法華経ってどんなお経で、どんな教えが説かれているのか、学びました。
d0214907_13552595.jpg

第二講は、「知っているようで知らないお葬式」

誰しもが経験するお葬式ですが、最近お葬式の意味も分からなくなってきている風潮があります。

そこでお葬式とは何なのか?体験を通じてお話をして下さいました034.gif

この講義は、参加者から非常に好評072.gif

さすが、京都日蓮宗青年会の会長!藤井淳至師053.gif

私も勉強になりました♪
d0214907_13552379.jpg

そして第三講は、「そうだったのかお題目」

不肖ながら、私が講義をさせて頂きましたヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

お題目ってそもそも何なのか?根幹に関わる事をお話させて頂きました。

でも、難しすぎてちんぷんかんぷん??だっただろうと猛省していますm(_ _)m
d0214907_13552134.jpg

これで、勉強会の講義はすべて終了060.gif

閉会式をして、解散!と言いたいところですが・・・

その後、席を別の場所に移して参加者と親睦会を開かせて頂きました071.gif

和気藹々と楽しい時間はあっという間に過ぎていきます!

この会話の中で、参加者の方から貴重なご意見や、提案を頂きました。

私たち僧侶がなかなか気付かないことを教えて下さり、とても感謝しています。

今後、これを生かしてより良いお寺作りに励んで参ります。

最後に、勉強会に参加して頂いた、護国寺青年部「廣布会」の会員の皆様ご苦労さまでした001.gif

追記。
来月の信行会は、3月25日(を予定しています。
詳細が決まれば、あらためてご案内申し上げます!

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-02-28 14:21 | 京日青行事

国祷会

2月25日、本山 立本寺国祷会がありました!
(京都日蓮宗、第一部宗務所と修法師会の共催、檀信徒協議会後援)

今年、千葉県の大本山 法華経寺日蓮宗大荒行堂、結界壱百日の荒行を成満された、

5人の行僧上人をお迎えし、国土世間の安穏を祈り、

3月11日に発生した東日本大震災の犠牲物故者の第一周忌の追善供養を執り行いました!

小雨が降る中、行僧上人の水行から始まります(。-人-。)
d0214907_911133.jpg

その後、本堂にて行僧上人と修法師会の僧侶と一心にお祈りをささげました!

大勢の僧侶による木剣修法は、さすがに迫力がありますねw( ̄△ ̄;)wおおっ!

また、国祷会終了後には、布教師会の会長による法話もありました。
d0214907_9111011.jpg

行僧上人はその後も、特別加持祈祷、お火焚きとお勤めになられ、

全ての行事が終わったのは16時くらい・・・。

さぞかしお疲れになられた事でしょう(((p(>o<)q)))

また寒い中、大勢の檀信徒の皆様がご参拝下されました。

皆々様のご多幸を一心にお祈り申し上げます!

以上、国祷会のご報告でした♪



              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-02-27 09:22 | 京都日蓮宗行事

摩訶止観(空・仮・中)について

昨日2月24日、本山 妙覚寺関西日蓮教学研究所が開催されました!

講師は香川県・妙應寺住職、高岡完匡上人034.gif

講題は今回で二回目となる摩訶止観に学ぶです♪

昨日の講義では、摩訶止観を学ぶにおいて、「空・仮・中」の三諦について詳しくお話下さいました。

まず(くう)」とは、この世は無常であり、絶えず変化をくり返します。
変化するという事は、この世は実在していないという事。つまり幻想にすぎません。
私たちは、この世があるのが常識だと思っていますが、
その見方、先入観、設定を変えていかなければなりません!
私たちが普段聴いている音も、果たして本当に存在しているのか、怪しくなってきます。
確かに音は分子と分子が衝突し、振動することによって、生まれますが、
その振動も私たちの耳があるから感じれます。もっというならば、聴覚があるから音を認識できます。
したがって、耳・聴覚がないものにとっては、音は存在しません。
私たちにとっても、ある一定の音波しか聞き取れません。
人間が聞き取れない音は超音波と言いますよね・・・。
これはテレビでも同じ事。電波塔から電波が飛んでいますが、
そのままでは私たちはテレビを見る事も、聴く事もできません。
電波を受け取って映像と音を出す媒体、すなわちテレビが必要な訳です。
四六時中、電波が飛んでおりますが、テレビがなければそれは音というものにはならない。
音をひとつとっても、私たちが常識と思っている事は、常識ではないような気がします・・・。

しかし幻想にすぎないと言っても、デタラメに変化しているのではなく、必ず因果の法則が働いています。
これを(け)」と言います。
この「仮」の世界があるからこそ、お釈迦さまは法華三部経の結経である『観普賢菩薩行法経』

一切業障海 皆従妄想生 衆罪如霜露 慧日能消除
(一切の業障海皆妄想従り生ず、衆罪は霜露の如く、慧日能く消除す)
海のようにひろがり満ちている人間の一切の業(行為)の過ちも、それに原因する心身のさまざまな障りも、すべて妄想から起こるのです。だからこそ私たちが作った罪も、霜や露のようにすべての罪が消除されるのです。

と説かれているのです。
これは仮を理解しないと、なぜ罪がいとも簡単に消除されるか訳がわからなくなります。
矛盾は矛盾として認め、全ての事柄を善悪で見ない事が大事でありますね。

この世のありのままの姿である、実相を観じようとするならば、
この世は実在していないと観なければなりません。
これを空観(くうかん)と言います。

次に幻想であっても、厳然として因果の法則は働いています。
これを感じることを仮観(けかん)と言います。

しかしこの世の実相は、空であると同時に、仮でもあります。
だから空でもあり仮でもあると観ることを中観(ちゅうかん)といいます。

これら三つをあわせて三観といい、摩訶止観で説かれる「円頓止観」は、
この三観を同時に修行するものであり、一心三観とも言います034.gif

では「止観(しかん)」とは、どのような意味なのか?
止とは、感情を波立たせないことをいい、観は明瞭に観ることです。
だから明静(めいじょう)と言います。
(止の体は静、観の体は明なり)

もし私たちが腹を立てたとしたら、物事を冷静に観察する事ができません。
間違った観察からは、間違った情報や結論しか生まれず、
それに基づいて行動すればさらに混乱を作り出す事になりますヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!
だからこそ止観は私たちにとって必要ですね。

以上の事から、止観の教えは、特定の宗教を信じる信じないにかかわらず、
万人が学ばなければならないものでもありますw( ̄△ ̄;)wおおっ!
d0214907_2120373.jpg

ちなみにこの摩訶止観は、天台大師智顗上人が57才のとき、
故郷の玉泉寺で三ヶ月、朝と夕方に講義されています034.gif

以上、おおまかな昨日の講義を書いてきましたが、まとまりきれず文字数が多すぎですね!
これからも非常に楽しみな講義です♪

昨日はこのあと、京都第一部宗務所でおこなわれていた「宗政懇談会」にそのまま出席!
現在の日蓮宗の宗政の行き詰まり、宗門の疲弊の一端を垣間見ました。
その宗門を立て直そうと、一生懸命頑張ってらっしゃる宗会議員さまに、とても敬服いたしました・・・。

さて、自坊に帰ろうと思ったら・・・。
宗務所がある本山 頂妙寺祖師像がまさに建立設置されているところでした!!
d0214907_21245194.jpg

おもわず低頭合掌( -人-)
正式な完成が楽しみです!

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう034.gif
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-02-25 21:29 | 京都日蓮宗行事

寺宝の整理

昨日2月23日、本山 妙傳寺立正大学教授寺尾英智先生がご来山されました!

妙傳寺の寺宝のひとつ、六老僧日向聖人の大曼荼羅、

開山日意聖人の自筆の文献などを調査研究のためです034.gif
d0214907_744646.jpg

これを機に、寺宝の整理をしたのですが、

さすが本山だけあって、数が半端ありませんw( ̄Д ̄;)wワオッ!!

宗祖の御真筆はともかく、歴代の大曼荼羅、書簡、要文と、

整理が終わった頃には日が暮れていました・・・。

その中でも歴史大好き、歴男(れきお)の私が

w( ̄△ ̄;)wおおっ!と思ったのもたくさんありました!

織田信長公からの「天下布武」の印がある寺領安堵の証文。

豊臣秀頼公自筆の御首題、徳川綱吉公自筆の書画、本田正信の書画等々・・・。

歴史を感じる寺宝に圧巻でした(。-人-。)

絵画も数多く格護されてますが、七面大明神の画像がとても美しかったです072.gif
d0214907_7441285.jpg

かなりの大きさですが、毎月執り行っている、七面大明神例祭の時に掲げてみたいですね♪

ちなみに今日は、筋肉痛になっていますヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-02-24 09:02 | 京都日蓮宗行事

るふの紹介

昨日2月22日、京都日蓮宗青年会・発行の季刊誌「るふ」発送作業がありました!

今号で199号(春彼岸号)となります060.gif

お陰様で大変好評を得ており、発行部数1万部に達する勢いです(^_^)v

内容は、Q&Aコーナー、ジャータカ物語、日蓮宗を取り巻く人々、

京都の日蓮宗寺院紹介となっております034.gif
d0214907_1045541.jpg

さて今回、日蓮宗を取り巻く人々のコーナーに、

護国寺の御開山である、法性院日勇聖人(ほっしょういんにちゆう)が取り上げられます♪

日勇聖人がどのような方だったのか、詳しく書かれております。

ご購読希望の方は、京都日蓮宗青年会までご連絡下さいませ!
kyotonissei@aol.comまで!

以上、るふの紹介でした(^_^)v

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-02-23 10:24 | 京日青行事

ブログをはじめて一年が経ちました♪

この「シャカリキ奮闘記」ブログを初めて一年が経ちました060.gif

平成23年2月18日からはじめたようです!
d0214907_11521912.jpg

このブログをはじめたきっかけは、少しでも仏教の事、お釈迦さまの教え、

日蓮大聖人の教えを多くの人に伝えていきたいと思ったからです!

自分にできる布教は何か?

と考えた時、インターネット全盛時代にこれを使う手はないと考えました。

そのため、できるだけ更新をまめに心掛けてきました。

このブログを見た方の、心のどこか片隅にでも、

お釈迦さまのお言葉、日蓮大聖人のお言葉、また日蓮宗の行事などが残り、

思い出してくれたら嬉しいなぁと思っております(^_^)v

ところが、あらためてブログを見直してみますと・・・・。

内容が薄いっ( ̄□ ̄;)!!

しかも、最近は個人的な備忘録や、ただの日記になってきていますヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

これではいけないと、反省するばかりですm(_ _)m

飽き性の私にとっては、これからの一年間が正念場です!

坊主だけに、本当の三日坊主にならないよう、気を付けます(。-人-。)

また、いつもご高覧頂いている皆様に、心より厚く御礼申し上げます!

これからもご指摘やご指導の程、お願い申し上げます。

日蓮宗 山科 護国寺 上田尚史 拝

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
追記。
ここからいつもの備忘録です・・・。
昨日2月21日、京都第一部布教師会新年会がありました!
この布教師会は、いつも良い刺激を受けております♪
先輩上人を見習って、布教道に精進して参ります。
さて、私は布教師会の会計を拝命しておりますので、そろそろ決算書作成しなければなりませんね(((p(>o<)q)))

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-02-22 12:20 | 日記

御真骨堂改修作業も終盤♪

昨日2月19日、本山 妙傳寺七面大明神例祭がありました!

底冷えする本堂で、ご信者さんと一緒に祈りを捧げました(。-人-。)

さて、日蓮大聖人の御真骨を奉安する御真骨堂の改修作業も終盤を迎えています!

以前の改修状況はコチラ

まず、瓦も新しく葺き替え中でした!
d0214907_8594657.jpg

d0214907_8594843.jpg

傾いていた扉も正常になり、あとは漆喰と飾りの補修を待つのみ♪
d0214907_8594440.jpg

内部の土壁もきれいに新装されています!
d0214907_8594096.jpg

雄大な格天井も見事に復活!
d0214907_8594276.jpg

完成まであと少しというところです(^_^)v

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-02-20 09:09 | 京都日蓮宗行事

誰でも分かる立正安国論

大地震や、台風の大雨、新型伝染病に政治の混乱・・・・。

これは最近の日本の置かれている姿。

その元凶はどこにあるのか?

今から760年くらい前に、同じように疑問をもたれ、なぜこの様なことが起こるのか、

何年も経蔵(きょうぞう)に籠(こも)もって仏さまから答えをいただかれた僧侶がおられました。

その僧侶こそ、日蓮大聖人であります!

そしてその答えをまとめたのが、あの立正安国論

私たちはこの『立正安国論』を、今一度考察していかなければならない時期にあるのではないでしょうか?

そこで、「誰でも分かる『立正安国論』」と題し、護国寺HPのコラムで取り上げて参りたいと思います♪

よろしければ、ご覧下さい(。-人-。)

護国寺HPはコチラ

コラムはコチラ
d0214907_8503376.jpg


              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-02-19 08:52 | コラム

京都は雪景色

本日2月18日、朝起きてビックリ!

一面、銀世界でした060.gif
d0214907_9173975.jpg

これだけ積もったのは、一昨年の大晦日以来かな?

雪の影響か、それとも土曜日のせいか、街は静まりかえっていました。

本堂で朝勤をしたのですが、太鼓と木柾(もくしょう)の音が響き渡っていました(。-人-。)

              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-02-18 09:22 | 日記

護国寺の行事案内・日蓮宗の動向・日々の活動を綴ってます!


by 山科 護国寺

プロフィールを見る
画像一覧

護国寺HP

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

カテゴリ

全体
護国寺行事
日蓮宗行事
京都日蓮宗行事
京日青行事
コラム
日記
自己紹介
未分類

記事ランキング

外部リンク

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(75)
(42)
(40)
(29)
(25)
(23)
(19)
(18)
(16)
(16)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)

ファン

その他のジャンル

ブログジャンル

歴史
哲学・思想

画像一覧