宮沢賢治と日蓮宗Ⅳ~救済の行方~

宮沢賢治が浄土真宗の信仰を改め、

法華経信仰に入ったのは「久遠」という法華経の教え。

そして日蓮大聖人の教えが、

利他行に徹していたというのも大きな要因ではないでしょうか?

鎌倉幕府に奏進された「立正安国論」からも分かるように、

日蓮大聖人が多くの人々を救おうと教えを説かれ、

そのご生涯をささげられたのはご存じの通りです。

それは宮沢賢治の有名な言葉

「世界全体が幸福にならないうちは、個人の幸福はあり得ない」
(農民芸術概論綱要)

と通じる物があります034.gif

それに対して、親鸞上人「歎異抄」には

「弥陀の五劫思惟の願をよくよく案ずれば、ひとえに親鸞一人がためなりけり」

と述べられています。

これでは、大乗仏教が求める救いは決して叶わないと賢治は思ったのかも知れません( ̄へ ̄) ウーム

自己の救済が先行と感じたのでしょうか。

こう言いますと、親鸞上人を敬う方や、浄土真宗の方は気に触るかも知れません。

もちろん、この「歎異抄」は親鸞上人の深い思索と反省から生まれたものですし、

「歎異抄」そのものが、弟子の唯円上人の聞き書きだと言われているので、

正確に親鸞上人の意図を伝えているかは不明です。お気を悪くされないでくださいねm(_ _)m

ともかく、宮沢賢治は法華経の教えに帰依し、

日蓮大聖人のご生涯に深く感銘を覚えたのです。

賢治の残した作品は、どれもが法華経の思想。

日蓮大聖人の教えに影響された宗教的内容満たされたものです。
d0214907_9391017.jpg

私たち、日蓮門下はもっと声をあげて宮沢賢治と法華経・日蓮宗との関係を

世の中にアピールしていっても良いのではと思う今日この頃です。


宮沢賢治と日蓮宗Ⅰ~賢治の遺言~     
宮沢賢治と日蓮宗Ⅱ~黙殺された賢治像~  
宮沢賢治と日蓮宗Ⅲ~賢治の法華信仰~
宮沢賢治と日蓮宗Ⅳ~救済の行方~      ←今回はココ


              日蓮宗 了光山護国寺 ~山科檀林旧跡~
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ gokokuji5594をフォローしましょう
[PR]
by yamasina-gokokuji | 2012-09-05 09:45 | コラム

護国寺の行事案内・日蓮宗の動向・日々の活動を綴ってます!


by 山科 護国寺

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

護国寺HP

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

カテゴリ

全体
護国寺行事
日蓮宗行事
京都日蓮宗行事
京日青行事
コラム
日記
自己紹介
未分類

記事ランキング

外部リンク

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(75)
(42)
(40)
(29)
(25)
(23)
(19)
(18)
(16)
(16)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)

ファン

その他のジャンル

ブログジャンル

歴史
哲学・思想

画像一覧